不妊におすすめのマカサプリ比較 » 不妊・妊活中の悩み別対策法 » 夫が原因かも…

夫が原因かも…

このページでは、不妊の原因が夫である場合の原因や対処法についてまとめています。

妊活は男性も取り組むべきテーマ

昔は、結婚して数年以内に子どもができなければ女性側に問題があるとされ、離婚の原因になっていたものでした。しかし、近年は不妊の原因の半数は男性にあることが分かっています。妊活は女性だけではなく、男性も一緒に取り組むべきテーマなのです。男性不妊とは具体的にどのようなもので、原因は何かについて説明します。

男性不妊の種類と原因

男性不妊の多くは、精子をつくる機能に問題がある造精機能障害です。その程度にはかなりの差があり、精子の数が少なかったり、元気がなかったりするものから、まったく精子がないというものまであります。造精機能障害は、性行為は普通に行えるので、検査をして初めて男性不妊が分かったというケースも少なくありません。

男性不妊のその他の原因は、精巣や精管の病気や障害、勃起しない、射精できないなどの性機能障害が考えられます。精巣や精管の病気や、ホルモン値の異常で勃起しないなど原因がはっきりしている場合は、医療的な処置を行うことで改善できます。しかし、造精機能障害のほとんどは原因がよく分かっていません。不妊治療をするのであれば早い段階で男性の検査もしてみることが大切です。

男性はメンタルが体に出やすい

男性はメンタルの状態が、精子の質にも大きな影響を与えます。仕事でストレスを感じている場合は、ホルモンバランスが崩れて男性の精子の質が悪くなったり、うまく性交ができなかったりすることもあります。そこで男性の元気を維持するために、マカなどの妊活サプリを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

マカには血流を良くするアミノ酸やビタミンEや造精に作用する亜鉛などの栄養素が豊富に含まれています。ホルモンバランスを整えてくれる働きもあるので、メンタル面の改善も期待できます。マカを継続的に摂取した男性の性欲は、摂取していない群と比べて性欲が2.5倍になったという報告もあります。2人で妊活に取り組んで、元気な赤ちゃんを迎えましょう。

男性機能を回復するための改善策

男性不妊を改善するためには、男性機能を回復させることが近道となります。そこで、男性機能を回復させるための改善策を説明します。

見直すべき生活習慣

男性機能を低下させてしまう意外な要因になるのが生活習慣です。何気ない生活習慣の中には体質に影響を与えてしまうものもあり、その結果男性機能を低下させてしまうのです。例えば、脂っこい食事や喫煙、運動不足などは男性機能を低下させる代表的な要因です。

そこで、今までの生活を見直して男性機能を向上させる生活習慣へ改善させましょう。男性機能を改善させるための生活習慣の中でも、特に手軽な方法が入浴です。入浴により身体が温まることで血流が改善され、代謝が良くなります。すると、精巣へ血液がたくさん流れ込むため、男性ホルモンや精子の製造が盛んに行われます。

また、入浴はストレス解消方法とも知られています。ストレスはさまざまな体調引き起こす原因となり、男性機能も大きく低下させしまう要因なのです。そのため、血流の改善とストレス解消が同時に行える入浴が男性機能の改善に役立つのです。

男性機能の改善に効果的な食べ物

男性機能を向上させるためには、食生活も見直していくことが必要です。そこで、男性機能の向上に効果的な食べ物を紹介していきますので、少しずつでも良いので日頃の食事に取り入れていきましょう。

男性機能の向上に効果的な食べ物や栄養素には、カキ(亜鉛)、アーモンド(アルギニン)、きゅうり(シトルリン)、にんにく(アリシン)などがよく知られています。ですので、これらの食材をできるだけ毎日摂取できるような食生活を実現させましょう。

また、これらの成分は単体でも効果を発揮しますが、複数の成分を組み合わせることで相乗効果が生まれる場合があります。そのため、複数に食材を調理して一度に食べられるようにするのもオススメです。特に、同じ食材だけを食べ続けると飽きてしまうので、長く食べ続けるためにも調理方法はこだわりましょう。

マカの効果は本当?

さて、上記でも少し触れているように、男性機能の向上に欠かせないのが「マカ」です。ですが、本当にマカに男性機能の改善に役立つ効果があるのか気になる人も多いかもしれません。

実は、マカが持つ男性機能の改善効果についての研究結果が存在しています。その研究では年齢の異なる雄のラットにマカを与え続けて精子や男性ホルモンの量がどのように変化するかを調べています。

実験の結果では、6週間マカを与え続けたラットでは精液が分泌されている精嚢腺の重量の増加や血液中の男性ホルモンの増加が確認されました。さらに、下令に伴う男性ホルモンの生産量低下が緩和されていることも分かりました。

つまり、この実験によりマカには継続的に摂取することで男性機能の改善効果が現れることが判明したため、安心してマカの効果を身体へ取り入れましょう。

マカの副作用や注意点

男性機能の改善に役立つマカですが、気になるのはその副作用ですよね。マカを摂取することで、どのような副作用が生じる可能性があるのでしょうか?

基本的にマカは植物ですので、決められた量や方法を守って摂取する範囲では副作用が起きないといわれています。ただ、マカはアブラナ科の植物ですので、キャベツなどのアレルギーがある方は摂取をやめるか、必ず医師へ相談してから摂取しましょう。

また、一度に多くの量を摂取すると、血液量が上昇し同期や血圧が急激に上がってしまう危険性があります。マカは食品やサプリとして販売されていますが、効果が高いことが要因となり、過剰摂取により副作用が現れる可能性がありますので摂取量には十分に注意しましょう。