不妊におすすめのマカサプリ比較 » 不妊・妊活中の悩み別対策法 » 夫が原因かも…

夫が原因かも…

このページでは、不妊の原因が夫である場合の原因や対処法についてまとめています。

妊活は男性も取り組むべきテーマ

昔は、結婚して数年以内に子どもができなければ女性側に問題があるとされ、離婚の原因になっていたものでした。しかし、近年は不妊の原因の半数は男性にあることが分かっています。妊活は女性だけではなく、男性も一緒に取り組むべきテーマなのです。男性不妊とは具体的にどのようなもので、原因は何かについて説明します。

男性不妊の種類と原因

男性不妊の多くは、精子をつくる機能に問題がある造精機能障害です。その程度にはかなりの差があり、精子の数が少なかったり、元気がなかったりするものから、まったく精子がないというものまであります。造精機能障害は、性行為は普通に行えるので、検査をして初めて男性不妊が分かったというケースも少なくありません。

男性不妊のその他の原因は、精巣や精管の病気や障害、勃起しない、射精できないなどの性機能障害が考えられます。精巣や精管の病気や、ホルモン値の異常で勃起しないなど原因がはっきりしている場合は、医療的な処置を行うことで改善できます。しかし、造精機能障害のほとんどは原因がよく分かっていません。不妊治療をするのであれば早い段階で男性の検査もしてみることが大切です。

男性はメンタルが体に出やすい

男性はメンタルの状態が、精子の質にも大きな影響を与えます。仕事でストレスを感じている場合は、ホルモンバランスが崩れて男性の精子の質が悪くなったり、うまく性交ができなかったりすることもあります。そこで男性の元気を維持するために、マカなどの妊活サプリを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

マカには血流を良くするアミノ酸やビタミンEや造精に作用する亜鉛などの栄養素が豊富に含まれています。ホルモンバランスを整えてくれる働きもあるので、メンタル面の改善も期待できます。マカを継続的に摂取した男性の性欲は、摂取していない群と比べて性欲が2.5倍になったという報告もあります。2人で妊活に取り組んで、元気な赤ちゃんを迎えましょう。