不妊におすすめのマカサプリ比較 » マカとは? » 有効成分

有効成分

このページでは、マカの含まれている成分について紹介しています。

栄養不足を感じている人におすすめのマカ

マカは豊富な栄養素が含まれているスーパーフード。下記の栄養素が含まれています。

  • 特有成分グルコシノレート
  • 豊富な必須アミノ酸
  • 各種ビタミン
  • ミネラル類
  • リノール酸やオレイン酸といった脂肪酸

男性用の強壮剤というイメージの強いマカですが、栄養素がぎっしり詰まっているマカは栄養不足を補う食材として、注目を集めています。

詳しく知りたいマカの成分

マカの成分について詳しく解説します。

グルコシノレート

グルコシノレートとは、アブラナ科の植物に豊富な成分で、人の体を正常化させる働きがあります。マカの優れた働きの背景にもなっている成分です。人の体はさまざまなシステムが連携することでバランスを保っているので、一つがうまく機能しなくなるとその他の機能もなし崩し的に壊れてしまうという特徴があります。マカに含まれているグルコシノレートを摂ることで、バランスの整った健康な状態になることが期待できます。妊活にも大いに作用する成分です。月のリズムを整えて、妊娠しやすい体に整えてくれるでしょう。

必須アミノ酸

必須アミノ酸とは体内で作り出すことのできないアミノ酸のことです。アミノ酸は筋肉や内臓の材料になる成分。バリン、ロイシン、イソロイシンはアスリートにも必須のアミノ酸で、プロテインやスポーツドリンクの中にも配合されているような成分です。新陳代謝の促進や、疲労回復効果が期待できます。特に注目したいのは、アルギニン。成長ホルモンの分泌を促してくれるので、男女に関係なく健康に働きかけてくれます。

各種ビタミン

ビタミン類の中には、ビタミンB群、C、Eなどがあります。エネルギー効率を高め、新陳代謝を促してくれるので、美容にも嬉しい効果があります。ビタミンEは血行促進に効果があるとされています。

ミネラル類

ミネラルの中には、妊活中に嬉しい亜鉛や鉄、カリウムなどが含まれています。特に亜鉛は日常生活で不足しやすい成分。妊活中のプレママにとっては、卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンの働きを促したり、細胞分裂を活発にして受精卵の成長を促したり、卵子の老化予防につながるという効果が期待できます。ミネラルやビタミンは単独で摂取するよりも、一緒に摂り入れた方が有効な働きをしてくれるので、さまざまな栄養素が詰まっているマカは手軽なスーパーフードとしておすすめです。