不妊におすすめのマカサプリ比較 » マカとは? » 価格の相場

価格の相場

このページでは、マカの価格の相場について解説しています。

信頼できるメーカー探しの指標になる価格

信頼できるメーカーを探すときに参考になる指標のひとつは価格です。高いものは原材料や生産工程での品質管理にコストをかけているので、ある程度信頼できるものといえそうですが、できれば続けやすい価格のものがいいですよね。

海外製品は比較対象が少ないので、私たちは相場観をつくりにくいものです。中には不当に価格を吊り上げている悪質なケースもあります。価格のボーダーラインも人によって異なるので、マカの相場観を持っていると選びやすいのではないでしょうか。

原材料としてのマカの相場は、1kgあたり4,000円程度

マカの原産ペルーには、国外に生のマカを持ち出してはいけないという法律があります。そのため、日本に持ってくるときは一度加工をしなければいけません。マカは粉末の状態で日本に輸入されます。原材料としてのマカの相場は、1kgあたり4,000円程度です。そこに輸送量や、中間業者などのマージンや利益が加算され、わたしたちが手に入れられる頃には倍以上の価格になっていると考えられます。

見極めポイントの1つはマカの含有量

どれくらいのコストや利益を見込んでサプリにするかは、メーカーの自由ですが、見極めのポイントの1つはマカの含有量です。マカの含有量が多ければ、サプリとしての価値も高くなるので、当然価格も高くなる傾向にあります。

一方、マカの含有量が高くても添加物の多い製品はあまり質がよいとはいえません。マカの他にどのような栄養素が含まれているかということも、そのサプリの効き目を左右する重要な要素です。

そこで次のような自分なりの判断基準を持っておくことが大切になってくるでしょう。

  • 期待する効果が得られるかどうか
  • 会社の製品紹介のページを比較し信頼できると感じられる会社かどうか
  • マカの含有量
  • その他の有効成分
  • 口コミ
  • 毎日継続してマカサプリを摂取できる価格帯かどうか

単純にその製品が安いか高いかというだけでなく、自分は何を優先するのかという視点を持って、トータルに考えると自分に合ったサプリを見つけられることでしょう。